栃木県 足利市 フリースクール 保育

栃木県 足利市 フリースクール 保育 トップページ
栃木県 足利市 フリースクール 保育
NOSAPとは
名草校
チャイルド(学童保育)
山辺学童(学童保育)

栃木県 足利市 フリースクール 保育
一日の流れ
オムニバス
ブログ
写真館1(名草校)
写真館2(チャイルド)
栃木県 足利市 フリースクール 保育
ご利用者・卒業生の声
Q&A
お問い合わせ
アンケート
学校概要
栃木県 足利市 子育て NOSAP オムニバス

ノザップが発行している新聞です。その冒頭部分を紹介します。

タイトル 日付
力 ちから 2004/6/1

力は実にかんたんな字ではあるが
ちからと言うことばはたのもしく勇気を
与えてくれるひびきだ
生きる力 生きようとする力
虫や魚や鳥や動物や植物、そして人間も
この世に生きる全てのものは生きる力、生きようと
する力が備わっている
誰が教えた訳でもない
生まれつき備わっているのだ

生きるものの本能である
地面を持ち上げて出てくる芽の力
卵の殻を破って出てくる雛の力
乳房をつかみ必死に飲もうとする赤ちゃんの力
力は気持ちであり、心でもある
だから生きようとする力は生きようとする気持ちであり
心でもある

この生きようとするところが大切なのだ
しようとする気持ちが地面を持ち上げ
卵の殻をも破るのである
人間も生まれつき育とうとする力を持っているので
外の力が育てるのではなく自らの力が育てるのだ
だから周りの私達がしなければならない事は
このしようとする力を大切に見守ることなのである

COPYRIGHT(C)2007 NPO法人 自然学校 NOSAP ALL RIGHTS RESERVED.