栃木県 足利市 フリースクール 保育

栃木県 足利市 フリースクール 保育 トップページ
栃木県 足利市 フリースクール 保育
NOSAPとは
名草校
チャイルド(学童保育)
山辺学童(学童保育)

栃木県 足利市 フリースクール 保育
一日の流れ
オムニバス
ブログ
写真館1(名草校)
写真館2(チャイルド)
栃木県 足利市 フリースクール 保育
ご利用者・卒業生の声
Q&A
お問い合わせ
アンケート
学校概要
栃木県 足利市 子育て NOSAP Q&A
NOSAP(ノザップ)って どういう意味?
New(新しい) Orientation(方向づけ) School(学校)
for
Alternative(今までとは別の方向の) Progress(生き方と発展)
の略です。
・・・・つまり、『今までとは違った新しい生き方と発展を共に考えあう学校』
という意味です。

どんな特徴があるの?
○「自然が教室であり先生です」が信条です。

○与えられてするのではなく、自ら進んで遊び、学ぶところです。

○知育・体育・徳育・食育の四つの柱が教育の基本となっています。
    知育・・・・・・・単に知る事ではなく感じる心を育てる
    体育・・・・・・・元気な身体と元気な心を育てる
    徳育・・・・・・・正しい心を育てる
       ※現状社会ではこの正しい心がなくなってしまったかのように
         悪が横行しています。幼児のうちから自然と触れ合い
         働く(手伝い)ことを通してよろこびと感謝の気持ちが持てる
         ような人間を目指しています。
    食育・・・・・・・その子に合った体によいものを研究する
             安全で安心な食物を考え合う


なぜ自然が必要なの?
○「人間も自然の一部」だからです。これから育ち行く子供たちにそのこと
  を体験して欲しいです。そして今、そのことを忘れている人たちに体で
  感じて欲しいのです。
○自然は生きています。共に生き合っているからです。
○自然のシステムは「他者を生かし、自らも生きる」だからです。
○自然は五感と創造力を育んでくれます。
○自然は知識を知恵に変えてくれます。
○自然は運動機能やバランス感覚を育ててくれます。
○自然は心身を健康にし、私たちに安らぎを与えてくれます。

COPYRIGHT(C)2007 NPO法人 自然学校 NOSAP ALL RIGHTS RESERVED.